ショップトップへ戻る カートをみる 会員ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

シルバー製品のメンテナンス

シルバーのメンテナンス

シルバー製品は使用しているうちにできる傷や色の変化も、風合いとして楽しむことができるので、
それほど神経質になる必要はないと思います。

しかし、しばらく使用していなかったり、温泉地などに行って黒くなってしまった場合は
シルバージュエリー専用のクロスで磨くことで輝きを取り戻します。

ただし、石のあるシルバーを磨く場合は、石を磨かないようにしましょう。

また、シルバーも磨きすぎると“いぶし”が取れてしまうのでご注意ください。
磨き粉などはシルバーに大きなダメージを与える場合もありますので、ご使用は避けてください。

汚れのクリーニングは中性洗剤を使用し、タオルや柔らかい毛のブラシでやさしく行ってください。
メガネのクリーニングによく使われている超音波洗浄機も有効です。

シルバー洗浄液をご使用になるといぶしが取れてしまいますのでご注意ください。

※JAP工房では「ハガティシリコンクロス」を使用して磨くことをお薦めしております。
  「JAP工房直営店/GUILD-UNIT」にお持ち込み頂ければ、当社製品は有償で磨き直し、
 クリーニング、いぶし直しを行います。


石のメンテナンス

ジュエリーにセットされた石を磨き直すことは基本的にはできません。
場合によっては有償にて石の交換は可能ですので、お問い合わせください。

サイズ直しについて

リングのサイズ直しは「JAP工房直営店/GUILD-UNIT」にお持ち込み、またはお送り頂ければ、
当社製品は有償で行います。
ただしサイズ直しは微調整の範囲内です。
過度のサイズ直しはできませんのでご了承ください。

変形直しについて

変形の程度によって料金が異なりますが、「JAP工房直営店/GUILD-UNIT」にお持ち込み、
またはお送り頂ければ有償でお直し可能です。
ただし過度の変形はお直しできない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

革製品のメンテナンス

基本的なメンテナンス

革製品を末永くご利用頂くためには定期的なメンテナンスが必要です。2〜3ヵ月に1度、水を湿らせた後に固く絞った布でよく拭き取り、すぐに革製品用のオイルを含ませた布で磨くことをお薦めします。
汚れがある場合は中性洗剤を含ませた布でふきり、同様の作業を行ってください。
※少し革に湿気のあるうちにオイルを含ませた方が、ムラなくオイルが馴染みます。汚れがひどい場合はクリーニング店などにご相談ください。

鋲、バックルなどの破損

鋲を打ったベルトやリストバンド、バックルが破損した場合は有償にてお直し、部品交換が可能ですので、お問い合わせください。

その他、布製品などのアフターサービス

全てのJAP工房製品は可能な限り部品交換や補修を、有償または無償で行います。ただし、部品や素材の在庫切れにより、お客様のご要望に十分に対応できない場合もございますのでご了承ください。

ページトップへ